いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具

モバイルバッテリー


 登山に行くときには、デジタル1眼レフカメラやスマホを持って行きます。日帰りならカメラの予備バッテリーを持って行けば問題ありませんが、泊りでは電池が足りません。山小屋なら充電器を持ち込めば有料・無料は別として何とかしのげますが、テント泊になると当然コンセントが無いのでモバイルバッテリーが必須になります。次に考えるのが、モバイルバッテリーの容量です。
 スマホのバッテリーは少なく見積もって 2000mAh、1眼レフのバッテリーは 1000mAhと考えています。スマホは毎日充電、1眼レフは2日に一回充電として、4日分の電気を賄うことを想定しています。なので、2000mAh×4日+1000mAh×2日=10,000mAhのモバイルバッテリーがあればいいかなと考えています。ただし充電時の電力損失(マイナス30%くらい?)を考えていないので、10,000mAhでは心もとないかもしれません。なので、山小屋泊りで縦走するときはモバイルバッテリーを充電するための、100VコンセントからUSBコネクタへのケーブルを持参しています。テント泊は私の場合 3泊4日が限界なのでモバイルバッテリーだけでナントかなります。
 
アンカー パワーコア 13000
アンカー パワーコア 13000

(Anker PowerCore 13000)
3泊4日以上の登山
アンカー Astro M2
アンカー Astro M2

(Anker Astro M2)
2泊3日までの登山、普段使い
エネループ
エネループ

(eneloop)
エネループ充電器
エネループ充電器
 

 
私の登山道具
ザック登山靴テントシュラフヘルメット水筒・ハイドレーション登山用腕時計コンロと調理器具登山ズボンTシャツ登山用グローブ登山用タイツスパッツ靴下マップケース雪山装備スタッフバッグ漬物袋救急セットエマジェンシー・キット
ページ先頭(私の登山道具:モバイルバッテリー)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.