いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾 > 八尾曳山祭

八尾 八幡社


 八尾の八幡社は、誉田別尊(ほんだわけ の みこと=応神天皇)が祭神です。葛城宮司の祖ト丸正位が約1250年前(天平年間)に金剛蔵王権現を勧進したのが始まりと伝えられています。1576年(天正4年)八尾町発祥の地とされる現在地に社殿が建てられました。現在の社殿は1781年(天明元年)に再建されたものです。
 春季例大祭(八尾曳山祭り)の神輿渡御は、露払いとしての獅子舞や随行としての豪華絢爛な6本の曳山が有名で富山県指定文化財となっています。
 
八尾 八幡社
 
八幡社地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に八幡社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
場所:富山県富山市八尾町下新町
 

 
ページ先頭(八尾曳山祭:八幡社)へもどる。
八尾曳山祭

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.