いこまいけ高岡 > 射水市 > 新湊曳山祭 > 新町 曳山

高欄

いこまいけ高岡

新町曳山の高欄は朱塗りの上山高欄と黒塗りの中高欄による二重高欄となっています。上山高欄(上山上段)の柱と欄干は朱塗りで彫金が張られています。鏡板下部と曳山側面の脇板には極彩色仕上げの「老松(大和松)」が、側面前方には「梅」「竹」が彫刻され、「松竹梅」となっています。上山高欄には「唐子」「雲文」「水波」「菊花」の金具が打たれています。上欄間は「大蓮菊」が彫刻されています。殊連は、金箔地に朱塗りの唐草文が浮き彫りにされています。
 
新町曳山の高欄(写真:2008年10月1日撮影)、曳山左側面
新町の高欄
 
曳山左面の高欄
曳山左面の高欄
曳山右面の高欄
曳山右面の高欄
曳山正面の高欄
曳山正面の高欄
曳山背面の高欄
曳山背面の高欄
 

 
ページ先頭(新町曳山:高欄)へもどる。
新湊曳山 高欄

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.