いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 大日連山 > 大日小屋

大日小屋からの眺め


 大日小屋は、大日連山の稜線上(標高 2,426m)にある山小屋です。見晴らしよく、周辺の山々の展望に恵まれています。
 小屋正面の広場は北に面しており、東から奥大日岳、剱岳、北方稜線、手前に早月尾根、奥の方に北アルプス北部の稜線(鑓ヶ岳や白馬岳)、赤谷山、ブナクラ峠、毛勝三山と続き、北西には富山平野の扇状地と富山湾が見え、西には大日岳があります。
 小屋の裏側へ行くと南側の山が見え、眼下に大日平と弥陀ヶ原に称名渓谷、桑崎山、少し離れて南に薬師岳、遠く南西方向に白山などが眺められます。
 なお、東側に大日連山の稜線があるため立山を見ることは出来ません。中大日岳を超えた場所から東なら立山、室堂、天狗平などを眺めることが出来ます。
 
薄明の時間、剱岳(写真:2018年9月28日5時17分撮影)
薄明の時間、剱岳
 
大日小屋から眺めた剱岳(写真:2015年9月30日12時43分撮影)
大日小屋から眺めた剱岳
 
ナナカマドと早朝の剱岳(写真:2018年9月28日5時52分撮影)
ナナカマドと早朝の剱岳
 
大日小屋から眺めた大日岳(写真:2015年9月30日12時42分撮影)
大日小屋から眺めた大日岳
 
大日小屋から眺めた中大日岳(写真:2015年9月30日12時17分撮影)
大日小屋から眺めた中大日岳
 
毛勝三山(写真:2018年9月28日5時58分撮影)、山頂部が少しだけモルゲンロート
毛勝三山
 
大日小屋から眺めた鍬崎山(写真:2015年9月30日12時43分撮影)
大日小屋から眺めた鍬崎山
 

 
大日連山
大日岳中大日岳七福園奥大日岳大日小屋大日平山荘
登山記録
初めての奥大日岳登山秋の大日平へ秋色、奥大日岳登山秋色、大日岳登山錦秋、大日連山縦走
ページ先頭(大日小屋:周辺の山を眺める)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.