いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 大日連山

中大日岳


 中大日岳(なかだいにちだけ)は、立山室堂から近い大日連山にある標高 2500メートルの山です。最寄りの山小屋は大日小屋で、大日小屋から中大日岳の山頂まで登り 10分です。
 大日連山には名前の付いたピークが3つあり、中大日岳はその1つです。が、山頂は寂しいです。中大日岳の山頂には、大日岳と奥大日岳のように三角点もなく、広場や祠もありません。登山道を歩いていたら「あ~、ピークだな」って感じで素通りされそうな山頂です。山頂には人が立てるくらいの白い大きな岩があり、岩の上に「中大日岳」と記された板が置かれています。岩の上に立つと、ハイマツで隠れて見えない薬師岳方面以外はよく見えます。
 
中大日岳(写真:2011年7月15日撮影)
中大日岳
 
中大日岳 地図(地形図と概略地図および航空写真)、地図の赤線は大日岳から大日小屋と中大日岳を経て奥大日岳への登山道、橙色の線は大日小屋から大日平山荘への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に中大日岳の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
中大日岳と周辺の山および山小屋
1. 大日岳 最高地点:標高 2,501m
2. 大日岳 山頂:二等三角点、標高 2,498.2m
3. 大日小屋:標高 2,426m
4. 中大日岳:標高 2,500m
5. 七福園:標高 2,481m
6. 2450mピーク
 
中大日岳 山頂(写真:2018年9月28日7時50分撮影)
中大日岳 山頂
 
中大日岳からの展望 ~~~~~~~~~~~~~~~~
 
中大日岳 山頂からの展望(動画:2018年9月28日7時54分撮影)、中大日岳の山頂(標高 2500m)から眺めた景色です。この山頂からは、毛勝三山、剱岳、剱御前、奥大日岳、別山、真砂岳、立山、浄土山、龍王岳、室堂平、天狗平、鬼岳、獅子岳、水晶岳、富山平野、大日岳などを眺められます。
 
中大日岳、南東から南方向の展望(写真:2018年9月28日7時52分撮影)、南沢岳~燕岳~烏帽子岳~三ツ岳~鷲岳~鳶山~真砂岳~槍が岳~越中沢岳~水晶岳~鷲羽岳~祖父岳~三俣蓮華岳~双六岳
中大日岳、南東から南方向の展望
 
中大日岳から眺めた剱岳(写真:2018年9月28日7時51分撮影)
中大日岳から眺めた剱岳
 
中大日岳から眺めた立山と室堂平(写真:2018年9月28日7時51分撮影)、台形の立山の下の煙は地獄谷からの噴煙、噴煙の右手に室堂平があり、室堂から右下に伸びるクネクネ道が立山ルペンルートの高原バスの車道です。立山の左には真砂岳と別山の稜線が延び、右の稜線は浄土山・龍王岳と鬼岳です。
中大日岳から眺めた立山と室堂平
 
中大日岳から眺めた奥大日岳(写真:2018年9月28日7時51分撮影)
中大日岳から眺めた奥大日岳
 
中大日岳から眺めた大日岳(写真:2018年9月28日7時55分撮影)
中大日岳から眺めた大日岳
 
中大日岳から眺めたソーメン滝と地獄谷および室堂平(写真:2018年9月28日7時55分撮影)
中大日岳から眺めたソーメン滝と地獄谷および室堂平
 
周辺の山から眺めた中大日岳 ~~~~~~~~~~~~~~~~
 
大日小屋から眺めた中大日岳(写真:2015年9月30日12時17分撮影)
大日小屋から眺めた中大日岳
 
弘法から千寿が原まで続く探勝歩道にある大観台から見た中大日岳(写真:2014年10月19日10時17分撮影)
弘法から千寿が原まで続く探勝歩道の大観台から見た中大日岳
 

 
大日連山
大日岳中大日岳七福園奥大日岳大日小屋大日平山荘
登山記録
初めての奥大日岳登山秋の大日平へ秋色、奥大日岳登山秋色、大日岳登山錦秋、大日連山縦走
ページ先頭(大日連山:中大日岳)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.