いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 弥陀ヶ原~弘法

1800m地点の駐車場


 1800m地点の駐車場は、アルペンルートの車道・追分の直ぐ近くにある弘法/松尾峠 分岐から西へ木道を歩いて約610メートルの場所にあります。駐車場と言っても、一般車の入れないアルペンルートですから、砂利敷きの広い場所ってだけです。基本的に使われることの無い駐車場だと思います。近くには山小屋や見どころといった場所が無いので、何かの作業に車を停めるのでしょうか?春のアルペンルート開通前の除雪前の基地になる場所とか???
 追分方向から木道をのんびり下ってくると、急に広い場所に出るのがこの「1800m地点の駐車場」です。特に案内板も無く、単に通過するだけの場所です。まぁ広々としているので、周辺の景色を見るには良いです(北に大日連山を見て、右方向(北から東)を見ていくと剱御前別山天狗山龍王岳など)。それからアルペンルートを走る立山高原バスの写真をパチリ。
 
1800m地点の駐車場(写真:2014年10月19日8時24分撮影)
1800m地点の駐車場
 
1800m地点の駐車場前を通過する立山高原バス(写真:2014年10月19日8時26分撮影)、バスの屋根の上に小さく見える白い峰は剱御前から別山の稜線、その右の黒い山は天狗山です。
1800m地点の駐車場前を通過する立山高原バス
 
1800m地点の駐車場 地図、地図の赤線は追分から弘法までの登山道、緑線は弥陀ヶ原バス停から追分までの弥陀ヶ原遊歩道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に弥陀ヶ原から追分を経て弘法への途中にある1800m地点の駐車場の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
1800m地点の駐車場と周辺のコースポイント
  1. 1857m地点の車道への分岐
  2. 1847m地点の分岐
  3. 追分:標高 1,847m
  4. 弘法/松尾峠 分岐:標高 1,847m
  5. 追分小屋跡:標高 1,840m
  6. 1810m地点のベンチ
  1. 1800m地点の駐車場
  2. 1760m地点
  3. 1737m地点のベンチ
  4. 七曲 撮影ポイント:標高 1,680m
  5. 1673m地点のベンチ
富山市科学博物館が設置した酸性雨調査装置(写真:2014年10月19日撮影)
富山市科学博物館が設置した酸性雨調査装置
 
1800m地点の駐車場から追分方向への木道入口(写真:2014年10月19日撮影)
1800m地点の駐車場から追分方向への木道入口
 
1800m地点の駐車場から弘法方向への木道入口(写真:2014年10月19日撮影)
1800m地点の駐車場から弘法方向への木道入口
 
1800m地点の駐車場から眺めた山々
大日連山
大日連山
剱御前
剱御前
天狗山
天狗山
 

 
弥陀ヶ原から追分を経て弘法へのコース案内
弥陀ヶ原 バス停1918m地点木道入口追分弘法/松尾峠 分岐1810m地点のベンチ1800m地点の駐車場1760m地点1737m地点のベンチ1710m地点七曲 撮影ポイント1673m地点のベンチ1628m地点 木橋弘法
ページ先頭(弥陀ヶ原~弘法コース:1800m地点の駐車場)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.