いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 室堂から仙人池と水平歩道を経て欅平

仙人新道


 仙人新道(せんにんしんどう)は、剱沢の二股(標高 1,587m、吊橋の架けられている場所)から仙人峠(標高 2,141m)への尾根を登る登山道です。標高差が554mある急登で、最初の二股吊橋から標高 1,750mくらいまでの場所が最も急なしんどい場所(始めて歩く場合は気持ちが折れそうになるカモ)で、それより上部は登りの登山道は続きますが、ゆっくり登れば大したことはありません。二股から登ると、左手側に剱岳の尾根(八ツ峰)が見え、氷河に認定された「三ノ窓雪渓」を眺めることが出来ます。なお急登な登山道ですが、体力が必要なだけで、危険な個所は特にありません。
 この仙人新道のコースタイムは、真砂沢ロッジから二股吊橋まで下り1時間20分、二股吊橋から仙人新道を登り仙人峠まで登り2時間30分、仙人峠から仙人池ヒュッテまで下り15分です。逆コースの仙人池ヒュッテから仙人峠まで登り15分、仙人峠から仙人新道を下り二股吊橋まで下り1時間30分、二股吊橋から真砂沢ロッジまで登り1時間40分です。
 
仙人新道(写真:2017年9月29日15時15分撮影)、ようやく急登が終わった1750m付近
仙人新道
 

 
仙人新道地図、地図の赤線は真砂沢ロッジから仙人池ヒュッテを経て仙人温泉小屋までの登山道、緑線は仙人峠から池の平小屋を経て平の池までの登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に北アルプス(立山・剱岳山域)にある仙人新道の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
仙人新道と周辺の山小屋とコースポイント
1. 二股吊橋:標高 1,587m
2. 近藤岩:標高 1,570m
3. 仙人新道 1755m地点
4. 仙人新道のベンチ:標高 1,830m
5. 仙人新道 2008m地点
6. 仙人峠:標高 2,141m
7. 仙人池ヒュッテ仙人池:標高 2,080m
8. 池の平小屋:標高 2,045m
9. 平の池
10. 仙人山:標高 2,211m
11. 南仙人山:標高 2,173.3m、三等三角点「西千人」
12. 三ノ窓雪渓:氷河
 
仙人新道のベンチ(写真:2017年9月29日15時31分撮影)、標高 1,830m地点、まだ登りが続きますがここまで登れば、あとは惰性です。
仙人新道のベンチ
 
仙人新道から眺めた三ノ窓雪渓(写真:2017年9月29日15時36分撮影)
仙人新道のベンチ
 

 
室堂から仙人池と阿曽原を経て欅平へ抜ける登山ルートのコースポイント
立山室堂剣沢小屋剱沢雪渓真砂沢ロッジ二股吊橋仙人新道仙人峠仙人池ヒュッテ仙人池池の平小屋仙人温泉小屋仙人温泉源泉雲切新道仙人谷ダム権現峠阿曽原温泉小屋水平歩道折尾の大滝オリオ谷大太鼓志合谷トンネル蜆谷トンネル)、 欅平駅
ページ先頭(室堂から仙人池と水平歩道を経て欅平へ抜けるコース:仙人新道)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.