いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 室堂

慰霊碑


 遭難者慰霊碑は、立山での山岳遭難で亡くなった人々を慰めるための石造の慰霊碑(高さ約3メートルの宝篋印塔)です。11月下旬の後半になると、みくりが池温泉など室堂の山小屋が小屋閉めとなり、この遭難者慰霊碑周辺の平地がキャンプサイトとなります。
 
慰霊碑(写真:2011年7月14日14時21分撮影)
慰霊碑
 
2015年6月13日、慰霊碑(写真:2015年6月13日8時31分撮影)、まだまだ雪に埋もれてます。
2015年6月13日、慰霊碑
 
夏山直前の慰霊碑(写真:2015年6月29日8時57分撮影)、2週間で1メートルくらい雪が解けましたが、それでも積雪は1メートルほどあります。
夏山直前の慰霊碑
 
2014年シーズン最終日の慰霊碑(写真:2014年11月30日10時28分撮影)
2014年シーズン最終日の慰霊碑
 
慰霊碑 地図(概略地図と地形図および航空写真)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に立山室堂にある慰霊碑の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
慰霊碑の碑文
施主名  施主、名古屋市東区京町二丁目、ノーシン本舗、荒川長太郎 合名会社
 
「ノーシン」「荒川長太郎 合名会社」は、現在の株式会社アラクス(頭痛薬「ノーシン」などを製造する医薬品製造メーカー)と思います。
 
碑文  この面に慰霊碑に関する説明が彫られているような気がするのですが、文字が擦れており詳しい内容は読み取れませんでした。わずかに読める文字は「昭和十壱年○月建○○立山寺住職・・・・・」ですね。戦前に室堂平で発生した遭難事件の慰霊碑らしいので、その関連文章かと。
 

 
立山室堂の見所
室堂山荘立山玉殿の湧水玉殿の岩屋地獄谷みくりが池みどりが池りんどう池血の池エンマ台展望台
室堂平のホテルと山小屋およびテント場
ホテル立山みくりが池温泉立山室堂山荘らいちょう温泉 雷鳥荘雷鳥沢ヒュッテロッジ立山連峰雷鳥沢キャンプ場仮設野営指定地
ページ先頭(立山:慰霊碑)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.