いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 室堂

みどりが池


 みどりが池は、みくりが池の隣(東側)にある小ぶりの池です。このみどりが池から眺める立山三山がお気に入りで、雷鳥沢キャンプ場でテント泊するときは必ず写真を撮りに行きます。晴れた風の無い日であれば、鏡のように静かな湖面には雄山が映り、それはそれは美しいです。また紅葉の季節には、美しさが倍増します。観光ポスターに使用されるほどの景色です。朝夕の風の止む時間帯に、湖面に立山の美しい姿が映ります。朝は逆光となるため、空が白っぽく、立山三山が暗くなるのでイマイチかもしれません。夕方はかなり綺麗で、夕焼けでオレンジ色に染まった立山は絶景です。
 
みどりが池(写真:2011年7月14日撮影)
みどりが池
 
みどりが池(パノラマ写真:2014年7月26日9時40分撮影)
みどりが池のパノラマ写真
 
初冬、月明かりのみどりが池(写真:2016年11月12日17時31分撮影)、雪で覆われて池は見えませんが・・・。
初冬、月明かりのみどりが池
 
みどりが池と奥大日岳(左上)
みどりが池と奥大日岳
 
室堂のみどりが池から見た立山三山(雄山、大汝山、富士の折立):2011年7月16日撮影
立山
 
早朝のみどりが池、湖面に映る立山三山(写真:2010年8月06日早朝に撮影)
早朝のみどりが池、湖面に映る立山三山
 
みどりが池の湖面に映る夕暮れの立山三山(写真:2012年8月08日18時30分頃撮影)
みどりが池の湖面に映る夕暮れの立山三山
 
大雑把な地図には一つの池しか記載されていませんが、実際には3段の池で、普段目にする大きな水面の東奥に2段の小さな池があります。つまり、みどりが池は「三段の池」(写真:2016年6月29日6時24分撮影)
みどりが池、東奥ある2段の小さな池
 
「みどりが池」の四季 ==================================================================
 
4月のみどりが池(写真:2014年4月25日撮影)、早春のみどりが池
「早春」と言っても4月ですが、雪が積もって何処が「みどりが池」か判然としませんがGPS地図と背景の山並みからココだろうと・・・。
早春のみどりが池
 
5月のみどりが池(写真:2014年5月30日撮影)、広角16mmで撮影
5月のみどりが池
 
6月のみどりが池(写真:2015年6月13日11時01分撮影)、梅雨時の晴れ間を期待して室堂へ
6月のみどりが池
 
7月のみどりが池(写真:2014年7月26日9時38分撮影)
7月のみどりが池
 
8月のみどりが池(写真:2013年8月07日14時14分撮影)
8月のみどりが池
 
9月 みどりが池(写真:2013年9月28日17時29分撮影)、秋の黄昏時、みどりが池の湖面に映る紅葉の立山
秋の黄昏時、みどりが池の湖面に映る紅葉の立山
 
10月 みどりが池(2016年10月16日10時54分撮影)
2016年10月16日、みどりが池
 
11月 みどりが池(写真:2013年11月9日撮影):初冬のみどりが池です。
初冬のみどりが池
 
冬のみどりが池(写真:2013年11月23日撮影)
全面雪で覆われていますが、まだまだ雪が少ない(多分この時点で1メートル程度)ので湖面と岸辺の境界が判ります。
冬のみどりが池
 

 
立山室堂の見所
室堂山荘立山玉殿の湧水玉殿の岩屋地獄谷みくりが池みどりが池りんどう池血の池エンマ台展望台
室堂平のホテルと山小屋およびテント場
ホテル立山みくりが池温泉立山室堂山荘らいちょう温泉 雷鳥荘雷鳥沢ヒュッテロッジ立山連峰雷鳥沢キャンプ場仮設野営指定地
ページ先頭(室堂:みどりが池)へもどる。
Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.