いこまいけ高岡 立山の高山植物
いこまいけ高岡 > 立山 > 高山植物 > 黄花系の高山植物

ミヤマガラシ


 ミヤマガラシは、アブラナ科ヤマガラシ属の多年草の高山植物です。「ヤマガラシ」とも呼ばれます。学名:Barbarea orthoceras、和名:ミヤマガラシ(深山芥子)
 山地帯から高山帯の湿った礫地に自生しています。草丈は15センチメートルから50センチメートルになり、茎の先に総状花序に黄色の5ミリメートルから7ミリメートルの小さな花が10個から20個集まって咲きます。花期は5月から8月頃です。
 
ミヤマガラシの花
 
ミヤマガラシ(写真:2011年7月14日 立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシ
 
ミヤマガラシの花(写真:2015年6月13日8時39分 雪解けが始まった立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの花
 
ミヤマガラシの花(写真:2011年7月14日 立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの花
 
ミヤマガラシの葉(写真:2011年7月14日 立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの葉
 
ミヤマガラシと別山(写真:2012年7月26日 雷鳥沢キャンプ場にて撮影)
ミヤマガラシと別山
 
チョット自信が無いけどミヤマガラシと思う
 
ミヤマガラシの株(写真:2015年6月13日11時02分 雪解けが始まった立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの株
 
ミヤマガラシの蕾と葉(写真:2015年6月13日11時03分 雪解けが始まった立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの蕾と葉
 
ミヤマガラシの花と蕾(写真:2015年6月13日11時03分 雪解けが始まった立山・室堂平にて撮影)
ミヤマガラシの花と蕾
 

 
立山 高山植物図鑑
花の色別: 白花系黄花系青花系赤花系黒や橙色や黄緑色
花の種類別: キク科キンポウゲ科セリ科ツツジ科バラ科ユリ科リンドウ科
ページ先頭(立山の高山植物:ミヤマガラシ)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.