いこまいけ高岡 > 祭り > 伏木曳山祭 > 山車

寶路町 山車

いこまいけ高岡

町名:寶路町(ほろまち)
山車名:せんまい山車
山車の特徴:後屏の主座に「標山(しめやま)」西王母を立て、上山の彫刻は西王母と山神の恵比須(波濤紋と高砂の嫋姥)のモチーフにより山車全体が整合性のあるデザインとなっています。
寶路町の花山車全景
寶路町の山車
寶路町の提灯山
寶路町の提灯山
鉾留:重ね千枚分銅
鉾留
高欄
高欄
後屏:西王母
後屏
福神:恵比須
福神
前人形:唐子(操り人形)
前人形
大幕
大幕
しょうれん
しょうれん
組物
組物
車輪
車輪
その他: 花傘髯籠標旗金具下座法被
 

 
ページ先頭(伏木曳山祭 寶路町の山車)へもどる。
伏木曳山祭 山車
 
富山県西部ホテル
富山県西部のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.