いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 日本神話

天の岩戸


 天の岩戸は、日本書紀や古事記に登場する岩で出来た洞窟です。太陽神であるアマテラス(天照大神)がスサノオ(素盞嗚尊)の暴虐に怒り天の岩屋に隠れ、世界が真っ暗になってしまった岩戸隠れの伝説の舞台です。神話の世界のため場所がどこにあったのか判りませんが、宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸にある天岩戸神社をはじめ西日本各地に天の岩戸と云われる場所があります。
 
新湊曳山 長徳寺 鏡板下の彫刻
天の岩戸
 

 
日本の神話
天の岩戸アマテラスオオミカミアメノウズメイザナギイザナミスサノオタヂカラオヤマトタケル神武天皇神功皇后応神天皇武内宿禰
ページ先頭(曳山意匠:天の岩戸)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.