いこまいけ高岡 / 富山の曳山祭り
いこまいけ高岡 > 射水市 / 富山の曳山祭り > 新湊曳山祭り

南立町 曳山


南立町(みなみたてまち)の曳山の創建は、13基ある新湊曳山の中でも新しく1862年(文久2年)から建造に着手され、1881年(明治14年)に完成しました。完成時は白木でしたが、1887年(明治20年)に本塗りとなりました。その後、1967年(昭和42年)から3年かけて上山と中山の大修理が行われています。
南立町の曳山写真
南立町曳山の全景
南立町曳山
南立町提灯山
南立町提灯山
標識:五三の桐
五三の桐
王様:住吉大明神
住吉大明神
鏡板
応神天皇を抱く武内宿禰と龍神
高欄
高欄
幔幕:桐紋に唐子と鶴
緋羅紗、桐紋に唐子と鶴
車輪:輻車
輻車
殊連
殊連
殊連下の欄間
殊連下の欄間
長手
長手
前人形:唐子人形
獅子頭と神楽鈴を持つ唐子
金具
金具
土台の化粧板
土台の化粧板
花傘
花傘
標旗
標旗

籠
心柱
心柱
 

 
新湊曳山祭り
古新町 曳山四十物町 曳山長徳寺 曳山東町 曳山中町 曳山荒屋町 曳山奈呉町 曳山法土寺町 曳山紺屋町 曳山立町 曳山新町 曳山三日曽根 曳山南立町 曳山曳山構造図法被山宿と山倉神輿放生津八幡宮 築山行事
ページ先頭(新湊曳山祭り:南立町 曳山)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.