いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 海上自衛隊 > ヘリコプター搭載護衛艦 しらね

高性能20mm機関砲(CIWS)


 高性能20mm機関砲(CIWS = 20mm Close In Weapon System)は、近接するミサイルや航空機に対して、機関砲の弾幕を張り、自艦を防御するための機関銃(最終防御兵器)です。発射速度は、毎分3000発とされています。
 
ヘリコプター搭載護衛艦 しらね 高性能20mm機関砲(CIWS)(写真:2014年8月2日撮影)
ヘリコプター搭載護衛艦 しらね 高性能20mm機関砲(CIWS)
 
斜め後ろから見た高性能20mm機関砲(写真:2014年8月2日撮影)
斜め後ろから見た高性能20mm機関砲
 
高性能20mm機関砲の砲身と弾装ドラム(写真:2014年8月2日撮影)
高性能20mm機関砲の砲身と弾装ドラム
 
詳細な説明と写真は「高性能20mm機関砲(CIWS)」をご覧ください。
 
海上自衛隊の護衛艦に搭載されている高性能20mm機関砲(ファランクスCIWS)
 

 
護衛艦 しらね
艦首艦橋艦橋上 03甲板マスト第1煙突第2煙突格納庫上ミサイル甲板格納庫飛行甲板艦尾SH-60K 哨戒ヘリ5インチ単装速射砲射撃指揮装置1型A高性能20mm機関砲アスロック連装発射機3連装短魚雷発射管短SAM発射機射撃指揮装置2型12OPS-12対空レーダーOPS-28水上レーダーOPS-22航海レーダーORN-6Cタカン空中線OE-82C 衛星アンテナ電波探知妨害装置NORA-1衛星アンテナNORQ-1衛星アンテナ可変深度ソナー発着艦指揮所水平灯着艦誘導表示装置着艦誘導灯
ページ先頭(ヘリコプター搭載護衛艦 しらね:高性能20mm機関砲(CIWS))へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.