いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 富山市

富山ライトレール


 富山ライトレールは、2006年2月28日に廃線となったJR西日本のJR富山港線を引き継ぎ、富山駅付近の1.1kmを路面電車化して2006年4月29日に開業した新しい路面電車です。愛称は「ポートラム」な名付けられています。路線名は「富山ライトレール富山港線」となっています。
 超低床式車両(LRV)の導入し、JR時代よりも大幅に運行本数を増大(15分毎の運行)させた事により集客数が向上し、開業初年度から黒字を計上しました。開業前は、目新しいけど「結局赤字の垂れ流しになるのでは」と囁かれたのですが好調のようです。2年目は、開業効果と運賃の割引が無くなって、これまた苦戦が予想されましたが何とか前年比微減程度で済むようです。富山市が市街地の活性化を狙って次々と施作を講じているのが功を奏しているようですね。
 富山県内には、富山ライトレールの他に2路線の路面電車(富山市中心部を走る富山地方鉄道の富山市内軌道線、高岡駅前から射水市越ノ潟までの万葉線)が運行されています。
 
富山駅北電停を出発したライトレール(富山駅北口交差点)
富山ライトレール
富山ライトレールの車両
車両
電停
電停
 
富山ライトレール地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に富山ライトレールの路線図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
本社所在地:富山県富山市城川原三丁目3番45号(城川原 電停)
 
富山ライトレール周辺の観光スポット  

 
富山市の交通機関と祭りおよび観光名所
北陸新幹線富山空港富山ライトレール富山地方鉄道越中八尾おわら風の盆八尾曳山祭りチンドンコンクール岩瀬曳山祭り富山城址公園松川(桜の名所)、 総曲輪フェリオ日枝神社富岩運河環水公園中島閘門岩瀬(回船問屋の街並み)、 富山県水墨美術館富山県中央植物園富山市ファミリーパーク北代遺跡安田城白鳥城田尻池(白鳥飛来地)、 富山市の近代建築物富山市でのハイキングと登山
ページ先頭(富山市:富山ライトレール)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.