いこまいけ高岡 > 氷見市

氷見駅

いこまいけ高岡

 JR氷見駅は、高岡市のJR高岡駅を始発とするJR氷見線(ローカル線、16.5km)の終着駅です。昔は、能登半島まで乗り入れ、羽咋駅まで接続する計画があったようです。JR氷見線は、富山湾沿いに線路が敷設されており、車窓の真下に海が広がる素晴らしい風景を眺めることができます。特に雨晴海岸周辺での富山湾越しに見える標高3000mの立山連峰は絶景です。
 駅舎は、まぁ普通の建物です。これと言った見所はありませんが、観光案内所があり、待合室の隅に氷見観光の目玉となっている「忍者ハットリくん」の人形が7体展示されています。
 
駅舎
 
氷見駅の待合室に展示された忍者ハットリくんの人形
左から、獅子丸、ケムマキ ケムゾウ、服部心蔵(シンゾウ)、三葉健一(ケンイチ)、忍者ハットリくん(服部貫蔵)、影千代(カゲチヨ)、ソレカラス
忍者ハットリくん
 
駅から100メートルの場所には「有磯の湯」があります。
有磯の湯
 
氷見駅地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所にJR氷見駅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県氷見市伊勢大町一丁目12番
 
氷見駅周辺の観光スポット  

 
ページ先頭へもどる。
氷見観光名所
 
富山県西部ホテル
富山県西部のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.