いこまいけ高岡 / 奈良編
いこまいけ高岡 > 奈良県 > 奈良市地図 > 奈良公園地図 > 東大寺 > 鐘楼

東大寺 鐘楼の梵鐘


 鐘楼に吊られている国宝指定の梵鐘は、大仏開眼と同年の752年(天平勝宝4年)の制作で、中世以前の梵鐘としては最大(高さ385センチメートル、口径271センチメートル、重量26.4トン)の鐘です。龍頭と撞座には、鮮やかな天平の文様があります。なお梵鐘は龍頭部の一部が破損しているため鐘を鳴らすのは、毎日午後8時、東大寺の法会、大晦日の12月31日の除夜の鐘のみとなっています。
 
東大寺 鐘楼の梵鐘(写真:2009年10月24日撮影)
東大寺 梵鐘
 
鐘座
鐘座(駒の爪)
乳の間
乳の間
 

 
東大寺の伽藍と見所
南大門中門大仏殿二月堂三月堂四月堂鐘楼戒壇堂転害門俊乗堂行基堂念仏堂開山堂大湯屋勧進所正倉院東大寺ミュージアム境内地図
ページ先頭(東大寺:鐘楼)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.