いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 弘法・千寿が原 探勝歩道

1290m地点の休憩広場


 1290m地点の休憩広場は、弘法方向にある1350m地点の休憩広場から約600メートル、美女平方向にある下ノ小平休憩広場から約750メートルの場所に位置する木製ベンチのある小規模な休憩場所です。美女平方向に少し登ると称名滝の絶景を眺められる滝見台があるので、この1290m地点の休憩広場の有用性は私には疑問ですが、2014年10月19日に現地を訪れた時に登山者が1名休憩して居られたので、全く不要とも言い切れません。滝見台まで急な階段があるので、登るにしても、下るにしても、ここで小休憩をとると良いのかもしれません。なお見晴らしは全くありません。
 
1290m地点の休憩広場(写真:2014年10月19日11時23分撮影)
1290m地点の休憩広場
 
1290m地点の休憩広場 地図、地図の赤線は大観台から1290m地点の休憩広場を経て滝見台への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に弘法・千寿が原 探勝歩道にある1290m地点の休憩広場の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
1290m地点の休憩広場と周辺の探勝歩道のコースポイント
  1. 桑谷:標高 1,390m
  2. 1408m地点の休憩広場
  3. 1350m地点の休憩広場
  1. 1290m地点の休憩広場
  2. 滝見台:標高 1,250m
  3. 下ノ小平休憩広場:標高 1,244m
  1. 三等三角点「無那平」1,228.9m
1290m地点の休憩広場にある「弥陀ヶ原の動物・野鳥」説明板
「弥陀ヶ原のように視界のよいところでは、ビンズイ、ルリビタキなど高原の野鳥たちが美しい声を聞かせてくれます。めったに姿を見せないキツネやテンですが、登山道や道路わきにそれらの”ふん”を見ることができます。」と書かれています。説明板には、ビンズイ、ルリビタキ、キツネ、テンが描かれています。
1290m地点の休憩広場にある「弥陀ヶ原の動物・野鳥」説明板
 
1290m地点の休憩広場と登山道
1290m地点の休憩広場と登山道
 

 
弘法・千寿が原 探勝歩道(弘法から美女平を経て立山駅)ハイキング
弘法弘法公衆トイレ八郎坂下山口八郎坂上の休憩広場伏拝み1525mの休憩広場大観台上ノ小平休憩広場桑谷1408mの休憩広場1350mの休憩広場1290mの休憩広場滝見台悪城の壁 最上部下ノ小平休憩広場ぶな平休憩広場仙洞杉1176mの休憩広場美女平車道横断ベンチ美女平探勝歩道材木坂コース
ページ先頭(弘法・千寿が原 探勝歩道:1290m地点の休憩広場)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.