いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 弘法・千寿が原 探勝歩道

1525m地点の休憩広場


 1525m地点の休憩広場は、八郎坂上の休憩広場から弘法・千寿が原 探勝歩道を西へ約400メートル、大観台から東へ約500メートルの場所にある木製ベンチのある休憩場所です。なお、称名滝を見られる伏拝みは、この1525m地点の休憩広場から弘法方向へ約40メートルの場所です。ベンチは朽ちており、座るには不向きです。また木が繁っており展望もありません・・・。
 
1525m地点の休憩広場(写真:2014年10月19日9時56分撮影)
1525m地点の休憩広場
 
1525m地点の休憩広場 地図、地図の赤線は弘法から1525m地点の休憩広場を経て上ノ小平休憩広場への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に弘法・千寿が原 探勝歩道にある1525m地点の休憩広場の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
1525m地点の休憩広場と周辺の探勝歩道のコースポイント
  1. 八郎坂下山口:標高 1,580m
  2. 八郎坂上の休憩広場:標高 1,567m
  3. 弘法/美女平/八郎坂の分岐点:標高 1,560m
  4. 伏拝み:標高 1,530m
  1. 1525m地点の休憩広場
  2. 1511m 立山杉の巨木
  3. 大観台:標高 1,466m
1525m地点の休憩広場にある「立山の四季」説明板
「冬の立山は、誰も訪れることのできない純白の世界。ライチョウやカモシカがのんびりと暮らしています。春の足どりは早く、雪がとけたころから植物がつぎつぎに花を咲かせます。濃緑の夏、紅葉の秋、それぞれに立山は美しくよそおいます。」と書かれています。説明板の写真には、立山連峰を背景に弥陀ヶ原、立山アルペンルートの車道、称名滝、称名谷などが写っています。
1525m地点の休憩広場にある「立山の四季」説明板
 

 
弘法・千寿が原 探勝歩道(弘法から美女平を経て立山駅)ハイキング
弘法弘法公衆トイレ八郎坂下山口八郎坂上の休憩広場伏拝み1525mの休憩広場大観台上ノ小平休憩広場桑谷1408mの休憩広場1350mの休憩広場1290mの休憩広場滝見台悪城の壁 最上部下ノ小平休憩広場ぶな平休憩広場仙洞杉1176mの休憩広場美女平車道横断ベンチ美女平探勝歩道材木坂コース
ページ先頭(弘法・千寿が原 探勝歩道:1525m地点の休憩広場)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.