いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 仙人

王子喬 仙人


 王子喬(おうしきょう)は、周の第23代王「霊王(生年? - 紀元前545年)の太子といわれています。笙を吹くのが上手く、まるで鳳凰が鳴くかのような音を奏でたと伝えられています。ある時、王子喬が鶴に乗って嵩高山に飛び立ち、30年後に現われ、再び飛び去りました。この様な奇跡を目にした人々は、その場所に祠を建てて王子喬を祀りました。
 
八尾曳山祭 上新町曳山 隅柱金具
王子喬の金具
 

 
中国の仙人
張果老呂洞賓李鉄拐馬師皇蝦蟇仙人伯陽郝大通菊慈童琴高黄安黄石公黄初平王子喬林霊素劉晨・阮肇西王母沈羲・賈氏蕭史董奉張九哥伯牙
ページ先頭(曳山意匠:仙人 王子喬)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.