いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山の意匠 > 仙人

仙人 王子喬

いこまいけ高岡

 王子喬(おうしきょう)は、周の第23代王「霊王(生年? - 紀元前545年)の太子といわれています。笙を吹くのが上手く、まるで鳳凰が鳴くかのような音を奏でたと伝えられています。ある時、王子喬が鶴に乗って嵩高山に飛び立ち、30年後に現われ、再び飛び去りました。この様な奇跡を目にした人々は、その場所に祠を建てて王子喬を祀りました。
 
八尾曳山祭 上新町曳山 隅柱金具
王子喬の金具
 

 

 
ページ先頭(曳山意匠:仙人 王子喬)へもどる。
仙人
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.