いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山

立山縦走


立山縦走のコースです。室堂平周辺の3000メートル級の山を「一気に一回り」する健脚向きの登山コースです。雄山大汝山富士の折立真砂岳別山と稜線沿いに山々を歩きます。単純に歩く時間だけでも7時間以上かかるので普通は、室堂にある山小屋に泊まるか、雷鳥沢キャンプ場を利用しての一泊二日コースです。
 「縦走」といえば、登山口A地点から入り、B地点へ下山するのが一般的かもしれません。なので室堂ターミナルを基点にして、室堂の周囲を屏風のようにたつ山の稜線を歩くので「立山周遊」か「立山周回」と呼ぶのが正しいかもしれません。みんなが「立山縦走」というので私も縦走です。
 立山縦走は、夏山であれば登山技術はそんなに必要なく、体力勝負の比較的安全に登山できるコースです。出発地となる室堂ターミナルは標高2420メートル、このコースの最高所である大汝山(富山県の最高峰)は標高3015メートル、コース中で最も標高の低い場所である雷鳥沢キャンプ場近くの浄土沢は標高2260メートルです。と言うことで、単純に引き算(3015m-2260m)するのはどうかと思いますが最大標高差だけをみると、たったの755メートルです。
 さきほど「登山技術はそんなに必要ない」と書きましたが、急斜面の岩場や長い坂があるのである程度の経験はあった方が良いです。最大の注意点は登山の基本ですが「他の登山者に注意する」ことです。登山者のレベルのバラつきが半端では無く、室堂から雄山へは小学生の学童登山が多く、走りまわる子供がいるかと思えば、直ぐ近くにはヘルメットをかぶり大きなザックを背負った重装備の剱岳登山の登山者が歩いています。
 
別山から見た立山三山(写真:2010年8月6日撮影)
立山縦走
 
立山縦走コースタイム(歩行時間のみで休憩の時間は含まず)
 
一の越から登り雄山・別山そして別山乗越を経て雷鳥坂から下山:所要時間 7時間30分
コース概要:室堂ターミナル 2420m~(平地10分)~室堂山荘~(登り30分)~祓堂 2570m~(登り20分)~一の越(一の越山荘)2700m~(登り60分)~雄山 3003m~(稜線20分)~大汝山 3015m~(稜線15分)~富士の折立 2999m~(下って少し登り35分)~大走りへの分岐点 2860m~(稜線10分)~真砂岳 2861m~(やや下り45分)~真砂岳・別山・別山乗越への分岐点への分岐点 2792m~(登り15分)~別山・南峰 2874m~(稜線10分)~別山 北峰 2880m~(稜線10分)~別山・南峰~(下り10分)~別山・剣沢・剱御前 分岐点 2822m~(下り20分)~別山乗越(剱御前小舎)2754m~(雷鳥坂コース:下り70分)~雷鳥沢キャンプ場 2277m~(登り60分)~みくりが池温泉 2410m~(平地10分)~室堂ターミナル
 
雷鳥坂から登り別山乗越を経て別山・雄山そして一の越から下山:所要時間 7時間15分
このコースを2013年9月29日に歩いた時の登山記録
コース概要:室堂ターミナル 2420m~(平地10分)~みくりが池温泉 2410m~(下り15分)~雷鳥荘~(下り25分)~雷鳥沢キャンプ場 2277m~(下り5分)~室堂平・別山乗越・奥大日岳への分岐点 2260m~(登り1時間50分)~別山乗越(剱御前小舎)2754m~(やや登り25分)~別山・別山乗越・剱沢への分岐点 2822m~(やや登り10分)~別山・南峰 2874m~(稜線10分)~別山 北峰 2880m~(稜線10分)~別山・南峰~(下り10分)~真砂岳・別山・別山乗越への分岐点 2792m~(やや登り45分)~真砂岳 2861m~(稜線10分)~大走りへの分岐点 2860m~(やや下って登り25分)~富士の折立 2999m~(稜線15分)~大汝山 3015m~(稜線20分)~雄山 3003m~(下り40分)~一の越(一の越山荘)2700m~(下り15分)~祓堂 2570m~(下り25分)~室堂山荘~(平地10分)~室堂ターミナル
 
 日帰りが可能か検討(2013年の立山黒部アルペンルート時刻表から)
7月27日から8月25日の土日祝日に早朝・夕方のバスが運行されます。それ以外の時期は概ね1時間以上、バスの始発時間が遅くなり、最終時刻も繰り上がります。
 まずは、朝。立山ケーブルカー・立山駅発 6:20 に乗れば室堂には「7:30」に着きます。
夕方は、富山方面行きの室堂発の最終バスが「17:40」となっています。
 つまり、単純に考えると「10時間10分」です。歩行時間だけを見たコースタイムが「7時間30分」であることから食事や休憩を考えても、「何とか日帰りが可能」なレベルです。とは言っても本当にギリギリなので、山小屋に泊まるか、シュラフとテントを持参して雷鳥沢キャンプ場を利用た方が良いでしょうね・・・。
 
立山縦走ハイキングコース地図(立山縦走 登山地図)
立山縦走地図
 
立山縦走のコース・ポイント
1. 室堂ターミナル:アルペンルートのバスターミナル
2. 立山室堂山荘:現存最古の山小屋(国重文)
3. 祓堂:この世とあの世の境目
4. 一の越山荘:雄山と龍王岳の稜線鞍部、トイレあり
5. 雄山:標高 3003m
6. 大汝山:標高 3015m
7. 富士の折立:標高 2999m
8. 内蔵助カール
9. 真砂岳:標高 2861m
10. 真砂沢カール
11. 別山 南峰:標高 2874m
12. 別山 北峰:標高 2880m
13. 別山乗越(剱御前小舎)
14. 雷鳥坂:室堂周辺で一番きつい?登山道
15. 雷鳥沢キャンプ場:私の常宿
16. 雷鳥沢ヒュッテ:日帰り温泉がお勧め
17. みくりが池温泉:室堂平にある日本最高所の温泉
 

 
立山と周辺への登山
立山登山室堂山へハイキング浄土山と龍王岳浄土山と龍王岳そして雄山立山三山から大走り室堂から黒部ダムへ奥大日岳登山室堂から弥陀ヶ原へ美女平立山縦走剱岳登山五色ヶ原仙人池薬師岳登山
ページ先頭(立山登山:立山縦走)へもどる。
Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.