いこまいけ高岡 > 富山県の曳山 > 曳山意匠 > 中国人物像

陶淵明

いこまいけ高岡

 陶淵明(とうえんめい、西暦365年(興寧3年)生 - 西暦427年(元嘉3年)没)は、中国六朝時代の東晋末から南朝宋にかけて活躍した詩人です。隠遁癖があり、幾度かは官職にも就いたが長続きしなかったようです。逸話には、彭沢県の令であったとき巡察使が来るので衣冠束帯し待つように言われ「安い給料のために、田舎の若造に頭を下げるのは御免だ」と官職を辞した、官田に酒用の米を植えようとした、などのエピソードが残っています。
 
城端曳山 東耀山・東下町 後屏、右の老人が陶淵明
陶淵明
 

 

 
ページ先頭(曳山意匠:陶淵明)へもどる。
中国の人物
 
ホテルと旅館
ホテルと旅館
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.