いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 陸上自衛隊 装備

96式装輪装甲車


 96式装輪装甲車は、主に普通科部隊に装備され、作戦機動に引き続き、敵の脅威下に戦場機動して人員輸送などに使用される車両(簡単に書くと、戦場における装甲兵員輸送車)です。60式装甲車(2006年までに全車退役)および73式装甲車の後継車両として、1992年(平成4年)から小松製作所が開発着手し、1996年(平成8年)に制式化された陸上自衛隊の装甲車で、自衛隊の装甲兵員輸送車としては初の装輪車両です。
 
96式装輪装甲車(写真:2010年10月24日 金沢駐屯地祭にて撮影)、車両正面左側
96式装輪装甲車
車両番号:25-4096、第10師団 第10戦車大隊(10戦-本)所属、今津駐屯地(滋賀県高島市今津町)
 
後方左側から見た96式装輪装甲車(写真:2010年10月24日撮影)
後方左側から見た96式装輪装甲車
 
96式装輪装甲車 諸元
96式装輪装甲車の詳細写真
戦闘訓練展示
戦闘訓練展示
観閲行進
観閲行進
車両正面
車両正面
車両左面
車両左面
車両右面
車両右面
車両後部
車両後部
車両上面
車両上面
車両底面
車両底面
12.7mm重機関銃 M2
12.7mm重機関銃 M2
車長席キューポラ
車長席キューポラ
操縦手用ペリスコープ
操縦手用ペリスコープ
コンバット・タイヤ
コンバット・タイヤ
足回り
足回り
ランプドア
ランプドア
発煙弾発射筒
発煙弾発射筒
 

 
陸上自衛隊 装備
74式戦車軽装甲機動車82式指揮通信車87式偵察警戒車96式装輪装甲車高機動車89式5.56mm小銃64式7.62mm小銃5.56mm機関銃12.7mm重機関銃 M29mm拳銃対人狙撃銃79式対戦車誘導弾87式対戦車誘導弾01式軽対戦車誘導弾110mm携帯対戦車弾81mm迫撃砲 L16120mm迫撃砲 RT155mm榴弾砲 FH70改良ホーク81式短距離誘導弾03式中距離誘導弾AH-1S コブラAH-64D アパッチOH-1(観測ヘリ)OH-6D(観測ヘリ)UH-1H(戦闘ヘリ)UH-1J(多用途ヘリ)KV-107IIA-481式自走架柱橋重レッカ大型セミトレーラー73式大型トラック73式大型トラック改良型73式中型トラック一トン半救急車73式小型トラック 新型73式小型トラック 旧型小型ドーザ大型ドーザ78式雪上車軽雪上車92式地雷原処理車化学防護車偵察用オートバイその他 装備
ページ先頭(陸上自衛隊:96式装輪装甲車)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.