いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 陸上自衛隊 装備

多用途ヘリコプター UH-1J


 UH-1Jは、陸上自衛隊が運用する多用途ヘリコプターで(2007年(平成19年)までに130機を調達)、UH-1Hをベースとした富士重工業独自の改良型(AH-1Sと同じエンジン(T53-K-703)を搭載、ワイヤーカッターなどを追加)です。
 
多用途ヘリコプター UH-1J(写真:2012年8月26日、ヘリコプター&防災・防犯フェスティバルにて撮影)
多用途ヘリコプター UH-1J
機体番号:MH 41924(JG-1924)、中部方面隊直轄 中部方面航空隊 中部方面ヘリコプター隊(八尾駐屯地)所属
 
名称:UH-1J イロコイ(UH-1 Iroquois)、愛称:ヒューイ(Huey)
種別:多用途ヘリコプター
乗員:2名+11名
最高速度:204km/h
航続距離:466キロメートル
全長:17.46メートル、 全幅(主回転翼直径):14.63メートル、 全高:3.62メートル
最大全備重量:4763キログラム
メインローター:2枚
 
赤外線ジャマーなし UH-1J(写真:2009年11月1日、航空自衛隊 小松基地・航空祭にて撮影)
赤外線ジャマーなし UH-1J 多用途ヘリコプター
機体番号:MH 41914(JG-1914)、中部方面隊直轄 中部方面航空隊 中部方面ヘリコプター隊(八尾駐屯地)所属
 
赤外線ジャマー搭載型 UH-1J(写真:2010年8月21日、ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル 2010にて撮影)
赤外線ジャマー搭載型 UH-1J 多用途ヘリコプター
機体番号:MH 41878(JG-1878)、中部方面隊直轄 中部方面航空隊 中部方面ヘリコプター隊(八尾駐屯地)所属
 
多用途ヘリコプター UH-1Jの詳細写真
機体正面
機体正面

機体左面
機体左面
機体右面
機体右面
機体後部
機体後部
機体下部
機体下部
機首
機首

胴体
胴体

尾部(テールブーム)
尾部(テールブーム)

コックピット
コックピット

キャビン
キャビン

赤外線ジャマー
赤外線ジャマー

主回転翼(メインローター)
主回転翼

ローターヘッド
ローターヘッド

メインローター基部
メインローター基部

テールローター
テールローター

テールローター基部
テールローター基部

エンジン排気口空気取入れ口水平尾翼(水平安定板)、 スキッドテールスキッドピトー管上部ワイヤーカッター下部ワイヤーカッター燃料給油口HFワイヤーアンテナVOR受信アンテナVHFブレードアンテナFM通信アンテナアース線増槽タンク消火窓尾部収納スペース
 

 
陸上自衛隊 装備
74式戦車軽装甲機動車82式指揮通信車87式偵察警戒車96式装輪装甲車高機動車89式5.56mm小銃64式7.62mm小銃5.56mm機関銃12.7mm重機関銃 M29mm拳銃対人狙撃銃79式対戦車誘導弾87式対戦車誘導弾01式軽対戦車誘導弾110mm携帯対戦車弾81mm迫撃砲 L16120mm迫撃砲 RT155mm榴弾砲 FH70改良ホーク81式短距離誘導弾03式中距離誘導弾AH-1S コブラAH-64D アパッチOH-1(観測ヘリ)OH-6D(観測ヘリ)UH-1H(戦闘ヘリ)UH-1J(多用途ヘリ)KV-107IIA-481式自走架柱橋重レッカ大型セミトレーラー73式大型トラック73式大型トラック改良型73式中型トラック一トン半救急車73式小型トラック 新型73式小型トラック 旧型小型ドーザ大型ドーザ78式雪上車軽雪上車92式地雷原処理車化学防護車偵察用オートバイその他 装備
ページ先頭(陸上自衛隊:UH-1J(多用途ヘリコプター))へもどる。
Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.